全国送料無料(条件有)
振込手数料無料(郵便振替の場合)
取扱商品 自家焙煎コーヒーのみ
お支払いは「郵便局」、「銀行振込」
「代引き」、「コンビニ」がご利用できます。
お試しセット

3種類入って1000円ポッキリ!
送料・消費税込みでとってもお得!

  • お試しセット(販売中止してます)
お試しセット
包装

豆でご注文のときは透明袋、粉でご注文のときはアルミ袋でお送りします。 ともにバルブ付きで湿気は通しません。

豆きちコーヒー豆用袋 豆きちコーヒー粉用袋
ギフト用パッケージ \300
 詰め合せ200g×3個
コーヒーギフト箱詰 コーヒーギフト包装
 箱に入れて   包装します
(ご注意)ギフトの場合、代金前払いとなります

商品一覧

お楽しみセット一覧

  • お楽しみセット
    ○ちょっと珍しいコーヒーをお得なセットで!
    1.ブルボンサントス・カショエイラ(中煎り)・・ 200g
    2.ペルー・クナミア(JAS有機栽培) (やや深煎り)・・ 200g
    3.マンデリン・コンコルディア(深煎り)・・ 200g
  • 究極の珈琲セット50
    1 パナマ・エスメラルダ ゲイシャ(オークションロット)50g
    2 コピ・ルアック Bali 50g
    3 ニューカレドニア ル・ドメーヌ ポワントゥ 50g
    コーヒー好きならご存じ、超希少コーヒーの詰め合わせ。
    これはスゴイ!
    各50g、通常包装(バルブ付きビニール袋)でお届けします。
    支払いは代引き(手数料当店負担)ですが、ホームページが対応していませんので、「支払い方法」欄は「郵便振替」としておいてください。
  • 究極の珈琲セット60
    1 パナマ・エスメラルダ ゲイシャ(オークションロット)60g
    2 コピ・ルアック Bali 60g
    3 ニューカレドニア ル・ドメーヌ ポワントゥ 60g
    コーヒー好きならご存じ、超希少コーヒーの詰め合わせ。
    これはスゴイ!
    各60g、通常包装(バルブ付きビニール袋)でお届けします。
    支払いは代引き(手数料当店負担)ですが、ホームページが対応していませんので、「支払い方法」欄は「郵便振替」としておいてください。
  • 究極の珈琲セット70
    1 パナマ・エスメラルダ ゲイシャ(オークションロット)70g
    2 コピ・ルアック Bali 70g
    3 ニューカレドニア ル・ドメーヌ ポワントゥ 70g
    コーヒー好きならご存じ、超希少コーヒーの詰め合わせ。
    これはスゴイ!
    各70g、通常包装(バルブ付きビニール袋)でお届けします。
    支払いは代引き(手数料当店負担)ですが、ホームページが対応していませんので、「支払い方法」欄は「郵便振替」としておいてください。

ストレート一覧 (詳細)

ブレンド一覧

  • ブルマン・ブレンド
  • ロイヤル・ブレンド
  • モカ・ブレンド
  • 豆きちブレンド
  • 午後のブレンド
  • 矢倉ブレンド
  • クィーンズ・ブレンド
  • モーニング・ブレンド
  • シティ・ブレンド
  • マイルド・ブレンド
  • モカ・アメリカン
  • アメリカン・ブレンド

お支払いは「郵便局」、「銀行振込」
「代引き」および「コンビニ」
 がご利用できます。
  NpPayment

 リンク用バナーです。
  コーヒー専門店 豆きちバナー
 リンク・フリーですが、
ご連絡くだされば幸いです。

コーヒー豆きち店舗1 コーヒー豆きち店舗2

● 自家焙煎コーヒー専門店 ●

当店は「珈琲煎舗 豆きち」という、自家焙煎のコーヒー店です。
兵庫県姫路市飾磨区矢倉町に店を構えたのは、平成3年5月。
おかげさまで18年を超え、楽しく頑張っています。
扱っている商品は自家焙煎コーヒー豆だけという、まさにコーヒー専門店です
店主の学生時代からの趣味が高じて始めました。
直火型焙煎機特有の強い香りが自慢です。
焙煎したての香りムンムンのコーヒーをお送りします。
また\3,000以上のお買い上げで送料無料です(一部地域では無料となる金額が異なります)
ぜひ一度お試しください。
なお実店舗の営業日は、「金・土・日曜日の 10:00 〜 18:00」です。

兵庫県姫路市飾磨区矢倉町1丁目71番地
電話 079−237−8084

コーヒー豆 焙煎中
店主の川嶋です。これは焙煎中の写真ですが、ガラス越しに写したので見にくいですね。 1946年生まれですので、かなりの……
コーヒーの焙煎を始めたのは、1965〜1966年頃ですからもうずいぶん年数が経ちました。 最初は京都大丸の近くにある玉屋というコーヒー焙煎・卸しの会社で生豆をわけてもらってました。 それを金網の豆煎りで煎ってました。ずいぶん昔の話です。
2003年の春に久しぶりにお邪魔したとき、ご主人は不在でしたが、 奥さんは店頭で頑張っておられました。 学生時代、大学の学園祭で喫茶店をするために、 おじさんに頼んで、焙煎機を(無料で)使わせてもらいました。
懐かしい思い出です。 今後は豆きちBlogを見てください。 [[→続き]]

コーヒー豆 焙煎機
当店で使用している焙煎機です。生豆で300gくらいから、1kgまで煎れます。
プロパンガスによる直火型の焙煎機で、感心するくらいおいしく煎れます。
姫路の「カフェ・ド・ソロ」さんのマスターの手作りで、 兵庫県で何台か稼動しているということです。
私が知っているのは、赤穂市の「カフェ・ド・クラ」さんくらいですが、
ソロさんの店内には、大小とりまぜて何台も置かれています。
興味のある方は見学に行かれてはどうですか。
うちのお客様は、ほとんど予約の注文を入れてくださるので、
ご注文をお受けしては、何回も何回も焙煎してます。
おいしい理由 ブルマンの樽
  1. 言うまでもありませんが・・・
    まず良質の生豆を仕入れる。次に確かな技術で焙煎し、 新鮮な豆をお客様にお届けする。これが基本です。
  2. 丁寧なハンドピック
    すべての豆について、丁寧にハンドピックをしています。 モカ・マタリなどは、かなり時間がかかりたいへんです。
  3. 単品焙煎
    各銘柄毎に個別に焙煎した後ブレンドします。
    それぞれの豆の特徴を引き出すためには当然のことです。
    いろいろ理由をつけて、混ぜてから焙煎しているところもありますが、 省力化以外の何物でもないと思います。
    ついでながら、ダブル焙煎、あれも私はいいとは思いません。
    鮮度の落ちた豆をもう一回煎って、アイスコーヒーにでもするのでしょうか?
    さらに、焙煎前に生豆を洗うことも疑問です。
    たしかによく豆が膨らんで、見栄えはするらしいですが・・・。

[このページの先頭へ戻る]


さらにおいしく飲むために
  • コーヒーの味は、使用するコーヒー粉の粒子の大きさ、 量、湯の温度、抽出する時間によっても変わります。 いろいろ試してご自分の味を見つけてください。
  • コーヒー豆の鮮度について・・・豆のほうが粉よりもちがいいです。
    なるべく豆で買いましょう。粉に挽くときもいい香りがして幸せですよ。
    買うときは賞味期限ではなく焙煎日を確認しましょう。
    そして自分なら何日くらいはOKとか目安をつけてください。
    よく賞味期限1年とかなってる商品がありますが・・・信じられない!
  • コーヒー豆の保存について・・・冷蔵庫や冷凍庫って言う場合が多いですね。
    私は「密閉ビンに入れて、その辺にほっといてください」って言ってます。
    冷蔵庫などに入れると、なんか匂いが移ったり、出したときに霜がついて、 かえって湿るような気がします。それより、早めに飲みきれる位の量を買いましょう。
  • 粉の粗さについて・・・好みで自分に最適な挽き方をみつけてください。
    粗さと使用する粉の量は関係あります。 コッテリとかサッパリとか・・・見当つきますよね!
  • お湯について・・・いくら忙しくってもポットのお湯はダメ!
    必ず沸騰したてのお湯を使ってください。でも踊ってる湯をかけちゃダメですよ。
  • 作り置きについて・・・基本的にホットであれアイスであれ 作り置きはできないと考えてください。
    時間とともに、味は確実に落ちていきます。
  • オーレやエスプレッソには、深煎りまたはやや深煎りのコクがあり、 苦めのコーヒーが適します。
    また、エスプレッソの場合は特別のミルでエスプレッソ用に 細かく微紛状に挽く必要があります。
  • 味がどうもとおっしゃる方に聞くと、 ほとんどの方がコーヒーメーカーで点てておられます。
    器具を使用したあと、カス等が残っていると、 いくら新鮮な豆を使用してもおいしくはできません。
    手入れの簡単な器具を使いましょう。
    サイホンやネルドリップを使用される場合は、使用後のネルの管理が重要です。
    空気に触れないように水に浸して、冷蔵庫に保管します。水は毎日変えてくださいね。
  • アイスコーヒーには、 アイスコーヒーに適した深煎りの豆を使う必要があります。
    それも超深煎りの豆が最適です(あまり他店では見かけませんが・・・)。
    エグイというか、情けない味になるのは、ほとんどの場合、 煎りかたが浅いからです。
    液が濁るのも同じ理由です。 安物のロブスタ種を使っている場合もエグイですね。
    作ったアイスコーヒーは、水を張ったボウルに漬けるなどして、 簡単に粗熱をとり、氷を一杯に入れたグラスに注ぎます。 "氷いっぱい"というのが重要です。 もちろんいつ作ったかわからない氷はダメ。
    また残ったアイスコーヒーは、冷蔵庫に入れるとまずくなります。
    常温で保存し、なるべくその日のうちに飲みましょう。
    残ったコーヒーは、アイスオーレにするとおいしく飲めます。
    砂糖を入れる場合は、上記の粗熱を取るときに適量入れるか、 別途あとでシロップを加えます。
  • シロップは簡単に作れます。
    グラニュー糖:水=4:3(重量比)をミキサーで2分ほど攪拌します。
    冷蔵庫で1週間くらいは大丈夫です。市販のガムシロはおいしくないですね。
  • フレッシュクリームを使用する場合は、 もちろん好きずきですが、乳脂肪100%がいいと思います。
    あとクリームの注ぎ方ですが、右手にコーヒー、左手にクリームを持ち、 同時に注ぐと、両者が混沌と混ざり合って、すごく滑らかな味になります。
    一度お試しください。(右手と左手を間違えるとダメ・・・・ってことはありません。)
  • ミル(グラインダー)について
    プロペラ式の物は、粒子の大きさが不揃いになりやすいので、 あまりお勧めできません。
    上部にある豆が粉になって下に落ちる、 そんな構造のミルがお勧めです。
    また電動式でない場合、木箱型のものより、 本体を片手で持って挽けるものが使いかってがいいです。

[このページの先頭へ戻る]


当店をご紹介いただいてるサイトです ・・・充実した情報がいっぱい!
  1. 函館食遊帳
    北海道へ行くときは必ずチェックすべし!
    行けない人も行くつもりでチェックすべし!
    当店のネット顧客1号様の楽しいページ。
    当店は「道外の美味い店」で紹介いただきました。
  2. 親孝行.com
    パソコン初心者・シニアのためのインターネット生活提案サイト
    親不孝をしている人は必ず読むべし!
    親孝行な人は読んでもっと勉強すべし!
    当店は「便利に生活」→「自宅でコーヒーを飲むなら」で紹介いただきました。
  3. ランダムshopping
    オシャレをすることって。。
    女性にとって。。とっても、とっても
    大切なスパイスですよね!!
    とおっしゃるMarineさんのサイト。サイトもおしゃれです!

[このページの先頭へ戻る]


珈琲煎舗 豆きち
兵庫県姫路市飾磨区矢倉町1−71
電話 : 079-237-8084